--年--月--日 Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月02日 Category :

Takaushi Swedish 150+old iron shisel set of 17[高丑17本組]-1 Takaushi Swedish 150+old iron shisel set of 17[高丑17本組]-2 Takaushi Swedish 150+old iron shisel set of 17[高丑17本組]-3 Takaushi Swedish 150+old iron shisel set of 17[高丑17本組]-4
 
柴野刃物 高丑鑿17本組とうとうできたです!

柄は例の柄です。非常に強くてお美しいものです。

刃先が白くなってもなぜかよく切れるスウェーデンアッサブ鋼に明治の錬鉄の地の組み合わせの超ハイクラスで宜しく。
箱は、17本の場合普通の10本組を改造して作ります。
このたびの組が0.5,1.0,1.5,2.0,3.0,4.0,5.0,6.0,7.0,8.0,9.0,1.0,1.2,1.4,1.6,1.8,2.0寸ですから、11本組と6本で分けないととてもじゃないけど入りません~
それで1~2寸までの6本で分けちゃったということです。
8分以上の場合は刃と刃のスキマをcとして箱の内法をLとして各鑿の刃幅をそれぞれw1,w2,…w6とすると
L=2c+w1+c+w2+…c+w6+2cという方程式となります。
箱のふちの隙間は多めに取ってあるという式ですね。
これで大体2分強取るには6本でナイトムリということです。
8分以下は、柄の一番はれているところや、下がり輪の外径をwの寸法で勘定します。
この算数の問題をクリアできれば、L寸法が割り込まない限り、なかなかかっこよく割り込めた箱が出来ます。
たぶん
スポンサーサイト
2008年02月14日 Category :


火造り鍛造のツケ物の鏝鑿
木成り丈です。
なんと鋼が、スウェーデン鋼 Cwt1.3%!!薄付けなんで研ぎやすいです。
超ハイカーボン仕様。
白二で1.1%ソコソコ


火造り鍛造のツケ物の内鋼と外鋼の丸鑿
各々9,15,24,30,36mm
概ね追入れ丈です。
これも鋼が、スウェーデン鋼 Cwt1.3%!!薄付けなんで研ぎやすいです。
超ハイカーボン仕様。目指せ艶切れ。
白二で1.1%ソコソコ
刃物クラブの柄職人様にこの冬試作していただいた、Western chisel(うえすたんのみ)。
白樫のmallet(マレット)型の柄の
冬ながらホットです。

○○ポコ型とか言って、結構愛用しました。
私的呼称『ポコ鑿
口金は、好みでご自分で焼いて色付けするために、無色!自分で焼くといい色になります。防錆にも良し。お試しあれ。
ポコ型の柄は、ちょっと違和感があって格好悪いと思いますが、ヒバ材の彫刻などでとっても素敵と感じていただけるかと思います。
下がり輪の鉄分が手について、それがヒバについて時間がたつと幽霊の手跡のように現れたりします。
わずかな鉄分で、とても嫌な跡がつきます。
それで、使用中も柄が材に当たるか?と思うだけで冷や冷やするものです。
ポコの先のところを手のひらに押し当てて突けば安定して力も入りとてもいい感じです。
もちろん槌でポコをポコポコ叩いてもかまいません。
ポコの恩恵は計り知れません~。他にもあんな使い方が出来るかもしれません。
ついでにでっかいポコも作ってもらって、木槌にしたいですね!
私は手持ちのの柄を、全部ポコ型の柄にしようかなと思ったほどです。

よろしくお願いします。
 

スレッドテーマ:こりゃいいぜ!!:ブログ

2007年12月26日 Category : 大工仕事


日曜に岡山から削ろう会の大工さんに遠路はるばるお越しいただいて、砥石目当てかと思いきや私のバイクを見に来ていただいたのです。

30年位前のヤマハの2サイクルRZ350にYPVSの29LのE/Gを乗っけたものです。

なかおか自ら公認車検で原動機改造で通しました~。

電装にジャンプかけて、オリジナルは一切断線、加工せず愛をもって改造したもの。

た~またまRZ250を探していると彼のお弟子さんの話を聞いて、私が「350怪アルヨ。一回もこかしてない2オーナー車だけどもういらないや。エンジンとか脚とか部品山盛りあるけんそれもイラナイ。」とお話したその当日のこと。

仕事が終わってその当日ですよ!?なんとも気が早いものです。

がんばって鍛えた砥石もそのくらいでれば文句なしですがなかなかですね。


 当の親方とお越しいただいたお弟子さん、なんと艶々ムチムチプルプルの19のめっちゃかわいい女の子!!!

なかおか的には散々乗り回したバイクに可愛い女の子がまたがってくれると思うだけで、うはうはで若干バイクがムカつきます。

変態と言われてもどうでもいいことです。バイクになりたいですね~。一緒に天井張ったり床下でお直しとかしたいですね~。

かわいい!というのもお気に入りですが、このなんどお弟子さん(べこちゃん)が紫檀で打ったもの。

名前は可愛くないべこちゃん、大工さん習い始めて1年たってません。。

とても、お上手です。負けました。相当努力なさってらっしゃるとお見受けいたします。

がんばる職人さんが報われる世がどうかきてほしいものですね。



 親方とあくまで軽めにセクハラをたのしみつつ、砥石も色々あたってもらって、この夏に尾根の東の大平を採掘されている石原さんに掘っていただいた煙硝の通称青蓮華を大変気に入っていただけました。

金属層を鏨で飛ばしたりと色々手間かかりますがとってもよろしい砥石が出来る確率が高いです。

秋にご覧になった方も多いかと思います。飛ぶように売れているあれです!

あとはやっぱりリストラ鑿を持っていかれました。

あつかれさまでした~。

ただべこちゃんの作業服姿は頂けません。いろけがありません。






bekochan_plane1.jpg image by mifuqwai
bekochan_plane3.jpg image by mifuqwaibekochan_plane2.jpg image by mifuqwai

もさくスウェーデン鋼




DVC00065.jpg image by mifuqwai
どなどなどーな~どーな~


047.jpg image by mifuqwai
051.jpg image by mifuqwai


052.jpg image by mifuqwai
048.jpg image by mifuqwai

よくぱくられる人気のアンダーカール(純正)

YPVS露出でI/G ONでうい~んとうごきます。

アルミスイングアーム。超高かった!

以前排気はセレクトチャンバはいてました。

写真はヤフオクにでも乗せようかと思い撮影していたもの。

偶然立ち上ったこの話、何日か遅かったらアウトでした。

らっき~です 


メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。