--年--月--日 Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年04月11日 Category : 役板

なまずと呼ばれる砥石は、腹が白いなまず(魚)からその名を戴き、白い斑点がある砥石そのものを指します。
異常に顕著な例を挙げます。

丹波の鯰


菖蒲宗五郎山の鯰

鯰が色濃くなりますと、石全体に浸透して、裏まで貫通しているものが主です。
無地よりも柔らかくなると考えていただいて結構です。
生地がそろって高品位である期待も持てます。
内曇・天井系の巣板・合砥の柔らかめのところに稀に出ます。
鯰のついた内曇専門で狙う刀剣研ぎ士の方もいらっしゃいました。
かわいい役板でした~。
内曇の鯰の画像どこか行きました・・・
見つかればまた貼っておきます。

 

スポンサーサイト

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。